熱間静水圧プレスが支える鋳造産業

クインタスのUniform Rapid Cooling Systemに関する最新の動画をご覧ください

熱間静水圧プレスは、無駄なスクラップや鋳造上の欠陥を、1ポンド10セント以下の費用で排除できます

熱間静水圧プレス(HIP)は、世界中のメーカーによって数十年もの間、生産性を向上させるために使用されてきました。熱間静水圧プレスは、細孔や酸化物、炭化物などの鋳造上の欠陥を取り除き、材料特性を大きく向上させるために使われています。

One can heal defects of large casting parts in a Quintus Modular HIP

弊社ニュースレターに登録して、熱間静水圧プレスに関する最新情報の配信を受けましょう

その他の熱間静水圧プレスアプリケーションを探索

Quintus Hot Isostatic Pressing Supporting the Casting Industry

熱間静水圧プレスが支える鋳造産業

熱間静水圧プレスがいかにして酸化物または炭化物などの鋳造上の欠陥や細孔を取り除き、そして材料の特性を大きく向上させるかを解説します。

Quintus Technologies Hot Isostatic Pressing Supporting Additive Manufacturing

熱間静水圧プレスが支える積層造形

熱間静水圧プレスによって、3D印刷の部品が、その方式(EBM、SLMなど)に関わらず、いかに大きなメリットを受けているかを解説します。

Example of Quintus heat treatment

究極の熱処理ソリューション

クインタスのURCとURQ溶鉱炉が、いかにサイクルタイムを減らし、生産性を向上させ、そして熱間静水圧プレスと熱処理の組み合わせまでも可能にするかを、ご案内します。

sample MIM part made in Quintus HIP

熱間静水圧プレスが支える金属射出成形産業

脱バインダーの方式に関わらず、熱間静水圧プレスがいかに金属射出成形の焼結後の部品にメリットがあるかを解説します。